2006年03月20日

さようなら・・・クーちゃん

またもや涙の出来事です。
あらっちさんのところのまるちゃんの悲しみも癒えない昨日、
アリゴンクー家のクーちゃんが急遽しました。

クーちゃんはアリゴンクー家のアリちゃんとゴン君の間に生まれた子。
ボステリを親子で飼っているアリゴンクー家。
ボステリ仲間が1〜3年のオーナー暦に対し、
クーちゃんのパパゴン君は9歳というボステリオーナーの先駆者。

クーちゃんは6歳3ヶ月。
産まれた瞬間から6年以上一緒に過ごしてきた
アリゴンクー家のパパさんママさんのお気持ちを考えると、文章もまとまりません。

クーちゃんは間違いなく幸せなワンだったと思います。
愛情溢れるオーナーパパ、ママのほかにも本当のパパ、ママとも一緒にすごした一生だったのだから。

クーちゃん、お空に行ってもみんなのお兄ちゃんですね。
BeTAをしっかり面倒見てくださいね。
よろしくお願いします。

クーちゃん
2005/02/13 オフ会にて


posted by まーまま at 17:25| Comment(2) | MARE
この記事へのコメント
クーの為にブログを作っていただきありがとうございます。

まさかこんなに早く、クーのお墓を作るなんて考えもしませんでした。
もう少しすれば、暖かくなり皆でプチオフ会できたのに残念です。

クーもBeTA君と一緒に遊んでいるでしょう。
Posted by アリゴンクー母 at 2006年03月21日 01:36
アリゴンクー母さんへ

愛する者のお墓を作るのって本当に辛いですね。
いつまでも元気で一緒にいたかった。

今は姿を変えて、クーちゃん・アリちゃん・BeTAは、私達の近くにいるに違いありませんよね。


Posted by まーまま at 2006年03月21日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: