2006年03月12日

初体験

日曜日。本日はマーレのしつけ教室に参加してみました。
もう1年6ヶ月になるマーレですが、しつけ教室なるものは初体験です。

今回参加したのは、新在家にあるサザンモール六甲内の「グリーンペット」さんが主催したパピー教室。
パピーといっても年齢制限はありませんでした。
定員5匹。
今回の仲間は、
1.トイプードル ♂ 7ヶ月
   トイレトレーニングが悩み。ペットシーツでしてくれない。
2.トイプードル ♀ 1年数ヶ月
   外では大人しいが、機嫌が悪いと飼い主特に奥様を噛む。
3.柴犬 ♀ 7ヶ月
   飼い主にも歯をむいてくる。ガルルルーーーー。
4.チベタン・スパニエル(多分?) ♂ 7ヶ月
   とにかく吠える。他のワンちゃんと交流が出来ない。

そして我が家のマーレ、ボストンテリア ♂ 1年5ヶ月
   人に飛びつく。

といったメンバー。
それぞれ悩みは違う。

さて、どのようにトレーニングをしたかと言うと・・・。
実は、何もしていない。
要するにこれから始まるしつけ教室全10回のプレゼンテーションみたいなものだった。
実際のトレーニングよりも、犬と飼い主の関係についてや、
それぞれ子に先ずは何を覚えさせるべきかといったカウンセリングに終わった。

マーレに関しては、『待て』の指示をしっかり叩き込むことが鍵だそうだ。
ごはんやおやつをあげる時はしっかり待てをさせているつもりだが、
散歩や人がいて興奮しているときでも『待て』の指示が聞けるようにすること。

これはかなり難しい。
早速頑張ってみます。

ちなみに今回の先生は加古郡稲美町でしつけ教師や出張レッスンをされています。
興味のある方はこちらへ↓
 「らぽーる

犬僕はそれよりゆっくり寝たいですよあせあせ(飛び散る汗)
寝たいよ
おやすみなさい眠い(睡眠)寝ます  
posted by まーまま at 00:00| Comment(3) | MARE
この記事へのコメント
マーレー君がんばってますね〜
個人敵には学習後の妙なリラックスポーズの方が好きです(笑)
10回もあるんですか?
それにしても手強そうなご学友ですね〜
Posted by chocoパパ at 2006年03月15日 08:32
マーレ君が躾教室?どこにそんな必要が〜?!
って一瞬思いましたよぉー。
そっか、これから先の事を考えると
飛び付くって怖いかな・・・
”興奮時、マテのコマンドが聞けるように”
物凄く難しいお題ですね!
てんには絶対無理です。
コマンドが通るようになるのは歳とって元気が無くなってからだろうなぁ。
マーレ君、子育て犬目指して頑張れ〜!
Posted by あらっち at 2006年03月15日 12:48
10回の教室は辞めました。
7月に出産を迎える我が家に月2回新在家まで行くのは困難と判断したのと、
¥31,500.-/10回を捻出するのが厳しいと財布が判断を下しました。
課題とコツを聞いたので、今までどおり「自己流」で頑張ります。
先生もとても親切なかたで、近いので稲美町に直接遊びに来てとおっしゃって頂きました。
近いうちに偵察に行きます。

あらっちさんへ
興奮時の「待て!!」が聞けたらどんなに素晴らしいか・・・。
しかし、彼には頑張って
「介助犬」ならぬ「子守犬」になってもらいます!!
Posted by まーまま at 2006年03月15日 14:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: