2006年02月27日

名古屋飯

あらっちさん。今週はがんばって更新しますよ。
実家のパソコンにも慣れ少しはスピードアップしそうです。

帰省の時には必ず買い物リストを作ります。
それは名古屋にしかない食材を買い忘れないように・・・。
味噌・ソース・味噌煮込みうどん・パスタ。

パスタは何処にでもあるのでは?
いやいや、名古屋には名古屋にしかないパスタがあります。

その名も「あんかけスパ」
家庭料理ではなくレトルトのソースを買って好きな具を入れます。
「どんな味?」と必ず聞かれるのですが、説明は不可能。
とにかく濃くて辛くて素朴な味でお腹いっぱいになる1品です。
表現力に乏しい私では説明に限界があるので商品より抜粋。
『たっぷりの野菜、肉エキスのコクとうま味がとけ込んだ、ピリッとスパイシーな風味のあんかけパスタソース』
だそうです。

有名なのは「ヨコイのスパ」
ヨコイのスパ
これを知らない名古屋人はいないと思います。
「ヨコイ」というお店のスパゲティがレトルトで売っています。
ちなみに使用するパスタの太さは2.2ミリ。
これも関西では手に入りませんので必ずセットでお買い上げ!!

私が名古屋を離れている4年の間に他社さんも出していました。
あんかけソース。
こちらは「コーミ」さんのもの。
コーミ

「コーミ」とはこちらでは超ポピュラーなソースのメーカー。
代表作は「コーミソース」
こちらでは「ソースといえばコーミ。コーミといえばソース」
というぐらいでした。
ウスターソースともとんかつソースとも違うこの味。
もちろんコーミソースも買って帰ります。

あんかけスパ。皆さんも名古屋にお寄りの際には是非ご賞味ください。
または、我が家に食べに来てください。
ご希望の方はお早めにコメント入れてくださいね。

・・・・・忘れていたマーレネタ
ゴルフボール
ジジは居間でアプローチの練習をしています。
ゴルフボールはマーレのおもちゃ?

しかししばらくするとこんな状態に!!!
残骸使用前使用後
posted by まーまま at 00:00| Comment(5) | kitchen
この記事へのコメント
は〜い、シカ!と更新確認致しましたよー♪
たった今、思い出しました!
両親が転勤で名古屋に住んで居た時
住居だったのが砂田橋のマンションだったってこと!!
コーミソース美味しいですよね〜
これは名古屋が全国に誇れる一品だと私は信じて居ります☆
あんかけパスタ???知らないなぁ。旨いのかな?旨そうねぇ〜!
それにしても2.2ミリのパスタって・・・
うどん?もしくは、きしめん?フィットチーネ?
名古屋の食文化って不思議で楽しい♪
今でも喫茶店でコーヒーを頼むと豆菓子が付いて来るのですか?
マーレ君、歯磨きガム要らずですねー!!
ゴルフボールをズタズタにって・・・ナカナカ出来る芸当じゃありませんよぉ〜
次回再会する時は、首筋の筋肉ムキムキの予感です。

Posted by あらっち at 2006年02月28日 12:05
ありゃーいつの間にかすごい勢いで更新されてるぞ(笑)
マーママさん体調はいかがですか?
大好きな名古屋へお里帰りですね。
あんかけパスタ名古屋出身の同僚が名古屋に越したので遊びに行ってご馳走になりました。もちろんヨコイでね(笑)何やらものすごい具とおかずの多い恐るべしパスタ!!でした。
名古屋は名物が多いですよね。ココイチカレーも名古屋だし、スガキヤのうどんも舌に残る味が多い!
たくさん食べて一杯お持ち帰りしてください。

あんかけパスタが1年位まえに尼崎に上陸したって聞いたんですが、もうなくなっちゃたんだろうか?もし在れば帰ってきてもいつでも食べにいけますよ。
Posted by ゆき at 2006年02月28日 19:37
あらっちさんへ
砂田橋ですか?
我が家から都心に出るためのとおり道でした。
凄く変わりましたよ。
名古屋ドームできたし、ショッピングセンターも大きいのが新装開店しています。
ゴルフボールの周りを剥ぐってやっぱり凄い歯ですよね。いや、顎?
とにかくマジ噛みされたらやばい危険なワンコです(恐)

ゆきさん
そうです、お久しぶりです。
これを機会にがんばります。
尼崎にあんかけスパできてるんですか?
しかし、お上品な味が好きな関西。
今も残っているかは微妙ですね。
やっぱり買いだめして帰ります(笑)
そうそう、「寿がきや」こちらはラーメンがメインなんですよ。
関西の方は皆さん「うどん」っておっしゃいますね。
Posted by まーまま at 2006年02月28日 19:49
sexiでエッチな女性と出会えちゃいます ==>http://www.winwinlose.net/main_sexi.html
Posted by sexi at 2009年07月20日 09:55
官能小説のような激しい思いを当サイトでぶつけてみませんか ==>http://www.winwinlose.net/main_sensesnovel.html
Posted by 官能小説 at 2009年07月21日 18:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: