2006年01月25日

ペットブーム

お気楽主婦の私は夕方もゆっくりとしている。
夕方何気なく見ているニュース。
ある特集が組まれていた。
ご覧になった方もいらっしゃるかもしれないが、
「ペットブームの陰」の特集(タイトルは違うと思う)

脳障害・全盲など奇形を持った犬はお金にならないと、一部のブリーダーにより処分をされているといった内容であった。

こうした奇形児誕生の原因は、
@犬の小型化の需要に伴い、小型の遺伝子を持った同士の近親相姦
A人気犬種の掛け合わせ(MIX犬)を誕生させる為に、相性の合わない犬種の交配
だそうです。

特集の中では、「マメ柴」を作る為に近親相姦によって生まれた全盲&脳障害の柴犬。
変わった色を出す為に無理な交配をした白がベースのミニチュアダックスフンド。
片目のつぶれているシーズなど。
この子達はNPO団体が保護をして、保健所の処分を免れている子達だそうだ。

この特集を見て涙が出てきた。
人間のエゴでなんてひどいことを!!!!

しかし私はどうだろう!?
マーレを飼う時「出来るだけ小さい子を」と思っていた。
マンションの規定上、敷地内では抱っこをしなくてはいけないからだ。
マーレは幸い6キロ台とボストンテリアの中では小さいほうだった。
しかしボストンテリアの平均は7〜13`とある。
ボステリは好きだが、小さいと都合がいい。
これは私のエゴだった。
本当に反省した。

NPOで働いている女性の
「これが人間の子だったら処分できますか?一生懸命育てると思うのですが」
と涙ながらに訴えた言葉が胸に響く。

今や子供の数よりペットの数が多い時代。
大切なペットを家族と呼ぶ以上、人間達にも守らなければならないモラルが沢山あるはず。
これからも肝に銘じていこうと思う。

ちなみに、このNPO団体(団体名は忘れてしまった)ではこうした奇形ワンコたちの里親を探しているとのこと。
我が家の状況では協力することが出来ないが、いつの日か私も役に立ちたいと思う。

まったり
まったりとおやすみのマーレ犬
君が元気な子で本当に感謝してるよわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
posted by まーまま at 00:00| Comment(6) | MARE
この記事へのコメント
うちも反省しなきゃいけないですね
小さい子が欲しいと思ってましたから・・
ボストンテリアを含め、人間が(闘犬や愛玩用に)改良して作り出した犬種は沢山の同種犠牲の上にあるのでしょうね。
しかし、今の時代に売り上げのためだけにもう犬種として安定した状態である犬同士を更に交配させ、かつての過ちを繰り返すのは納得いきませんね。
やっぱりブームになって欲しくないですね ボステリ。
Posted by chocoパパ at 2006年01月26日 09:20
需要と供給。
金儲け主義に走る 無知なブリーダーと
ブランド犬を買い求める人達。
いくら綺麗事を言っても
ペットを『お金で買った』こと自体、
その輪の一環に加わっているは否めません。
だから尚更、多くの犠牲の上で家族に加わったコだけでも大切に育てなきゃ!って思います。

Posted by あらっち at 2006年01月26日 12:17
私もその番組見てました。
なんともいえず、胸が痛くなりました。

以前お医者さんから聞いた話で、日本人はより小さいことを好む傾向があるから、イヌたちをより小さくする為にブリーダーが無理な交配(体の小さい、出産に向いていない子に子供を産ませたり)を重ねているそう。
小福が小さく、奇形がある原因の一つとして考えられるかもしれませんねと言われました。

小福も、小福の母親も被害者だと思います。その小福を生涯大切に育てるのが、人としてのせめてもの償いかもしれませんね。
Posted by りよ at 2006年01月26日 12:55
chocoパパさんへ
様々な犬種を掛け合わせ出来た犬種「ボストンテリア」を愛してやまない私が偉そうなことはいえないのですね。
ただ、お金儲けの為だけで不幸な子が増えることはやっぱり許せない。
先週とは違った意味でボステリが流行って欲しくない。
**********************
あらっちさんへ
以前の飼い犬といえば雑種が多かった。
「血統書付き」はお金持ちのステイタス。
それが今や右を向いても左を向いても高そうな犬種ばかり。
結局はブランドバックを持つのと同じ感覚なのでしょうか?
と反省しつつ、ブランドバックとボステリは止められない。
俗に染まっている私です。
******************
りよさんへ
小福ちゃんも障害を持ったワンちゃんでしたね。
いつも元気そうなのですっかり忘れていました。
小福ちゃんと小福ママは人間のエゴの被害者かもしれません。
でも、りよさんや同居人さんのような素敵な家族にめぐり会えたのですから間違いなく幸せだと思います。
どの命も本当に大切にしたいですね。
Posted by まーまま at 2006年01月26日 23:14
子供の頃に飼っていたワンはミックスで知り合いに貰ってと言われた子でした。家もどうしてもボステリをと望んでお金で買ったので、何も言えないですが、2キロにも育たないチワワとか、ヨーキーとか動物病院の先生が嘆いていました。今月号の愛犬の友に人気ペット20位というのが載っているんですが。ボステリは17位でブリーダーさんのコメントにボステリはブリードが大変難しく流行による弱いボステリなどの増加が懸念される。と書かれていました。心無いブリーダーさんがボステリ人気に乗りませんように。(涙)
Posted by ゆき at 2006年01月27日 20:16
ゆきさんへ
ボステリ17位まであがってきましたか。
ますます無理な繁殖がなされないよう心配が募ります。
本当に心無いブリーダーさんが増えませんように。
自分達の力ではなんともならず、歯がゆいですが祈るばかりですね。
Posted by まーまま at 2006年01月28日 16:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: